2008年07月07日

[cakePHP1.2] Bakeの利用法

Bakeを使ってMVCを生成する場合、cakePHP1.1とは手順が異なる。

1.2からは、コンソール画面が用意されており、ここから各種機能を使うようになっている。Bakeもここから起動する。

1. インストールフォルダ/cake/console/ のコマンドプロンプトを開く。

2.コマンドラインでBakeを起動する。
 
php cake.php bake


3.M(モデル)、C(コントローラ)、V(ビュー)の順で生成する。
 対話メッセージは、cakePHP1.1と、ほとんど同じ。
 わからないところは、翻訳サイトで意味を知ったり、検索すればよい。
 




CakePHPガイドブック
CakePHPガイドブック
posted with amazlet at 08.07.07
安藤 祐介 新原 雅司 堂園 俊郎
毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 157092
おすすめ度の平均: 4.5
4 初めてのcakphpにはOK
4 わかりやすい!
4 もう一歩!
5 よくまとまっている
5 1.1系がメイン、しかし基本的な学習には充分




posted by surviver at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | cakePHP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。