2008年07月16日

[cakePHP1.2]モバイルサイトとPCの切り分け その2

PCとモバイルサイトが共存する場合は、下記の方法のように、/m/で区切られたフォルダ下でモバイルサイトを動作させるようにする。

[cakePHP1.2]モバイルサイトとPCの切り分け その1
しかし、はじめからモバイル専用のサイトとして運用し、管理者用にPCからアクセスする画面を別に用意する場合は、次の記事を参考にする。

参考記事:
cakePHP 携帯専用サイトを作成する

上記記事は、PEAR の Net_UserAgent_Mobileを使って、ユーザエージェントを判定し、携帯電話以外からのアクセスであれば、pc.htmlへリダイレクトさせている。

但し、Net_UserAgent_Mobileはユーザエージェントを判定するものであり、PCからユーザエージェント偽装をしたアクセスは容易に突破できるので、IPアドレスで制御するのが望ましい。

当然のことながら、機種毎の画面サイズ、運営するサイト対応の可否は、ユーザエージェントからのみ判定できるので、ユーザエージェントも参照することとなる。
タグ:cakephp
posted by surviver at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | cakePHP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103021939
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。