2008年07月24日

[cakePHP1.2] 静的ファイルの呼び出し

cakePHPで静的ファイルを作るときは、pagesフォルダに作る。

cakePHP1.1のときは、下記のように定義していたが、
・ "/pages/hoge.thml" を作る。
・ リンクを貼る側のページ定義で
 $html->link('リンク先の名前', '/pages/hoge.html') と書く。


cakePHP1.2の場合は、下記のように定義する。
・ "/pages/hoge.ctp" を作る。
・ リンクを貼る側のページ定義で
 $html->link('リンク先の名前', '/pages/hoge') と書く。


ポイントは、
・pagesフォルダに作るファイルは、拡張子"cpt"にする。
・リンクする側ではリンク先のcptファイルの拡張子を指定しない。



CakePHP ポケットリファレンス (Pocket Reference)
株式会社ブルーオーシャン 岡田 佳典
技術評論社
売り上げランキング: 26415
おすすめ度の平均: 5.0
5 いま発売されているcake系書籍で一番良いです



タグ:cakephp
posted by surviver at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | cakePHP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。