2008年08月19日

[cakePHP1.2] hヘルパー(htmlspecialchars)で正しくエスケープする

htmlspecialcharsを実装するcakePHPのヘルパー(h関数)は、文字コードを正しく設定しないと、htmlspecialcharsを通した後の文字がnull値となることがある。

これを回避するための方法。

"cake/app/config/core.php"のApp.encodingを内部エンコード文字に合わせる。
/**
* Application wide charset encoding
*/
Configure::write('App.encoding', 'UTF-8');
/**



■関連記事:
CakePHP: h()関数がアップデートされていました。


■参考文献:
CakePHP ポケットリファレンス (Pocket Reference)
P.414 h()関数


CakePHP ポケットリファレンス (Pocket Reference)
株式会社ブルーオーシャン 岡田 佳典
技術評論社
売り上げランキング: 16743
おすすめ度の平均: 5.0
5 いま発売されているcake系書籍で一番良いです

タグ:cakephp
posted by surviver at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | cakePHP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。